基SPは、みなさまのおかげで25周年目突入!! ありがとうございます

あけましておめでとうございます

shiro

 

あけましておめでとうございます

 

本年もよろしくお願いいたします


本年もありがとうございました

yuuhi

本年も、皆様のおかげをもちまして、2017年最終日を迎えることが出来ました。

ありがとうございました。

 

今年は例年に無く、冷え込みが早く、各スキー場では、人口降雪が順調に進み、近々の寒波の影響で自然の降雪もあり、

全面滑走のスキー場も増えているようです。

 

道路の凍結等で事故のないよう、移動の際はくれぐれも気をつけて下さい。

 

 

皆様にとって、良いシーズンになるよう祈念しております

 

良いお年をお迎えください

 

ありがとうございました

 


師走・・・

皆様、こんにちは楽しい

12月も下旬に入り、師匠も走るほどの忙しさ?(諸説あるようですが・・・)でまわりもなんと無くせわしく、車を運転していても、急かされて?いるようでなんとなくあせってくる季節です・・・

今年もあと10日に満た無くなってくると、気持ちはあせってきちゃいますね・・・

 

スーパームーン

今年はスーパームーンも拝みながら、集中力を高めて作業ができました・・・?

 

ガリガリ

現在の基は、ミスが許されない加工を集中して作業しています・・・

(この季節、電話応対を完全シャットアウトして、作業していますので、ご用のある方は、メール・ライン・FAX等でお願いします。)

ソールカットでマイナス又はプラスカントやコバカット等々0.1ミリ単位で削ってます。

今年は、ソールカットやカフカット作業が多く、神経ピリピリです・・

 

コアフォース

そんな時に情報のアンテナにピピット入ってきた商材がなかなかの優れもので・・・

転ばぬ先の「コアフォース」?・・・元々の開発コンセプトが、「高齢者の転倒防止」ですので、バランスが取りやすくなるような・・・いろいろテストして、これなら皆様にご紹介できると判断し、ご興味のある方にバランステスト等をしていただき、ご納得いただけた方のみに販売をさせていただいています楽しい

こういった不思議グッズは、説明が難しいのですが、まず基自身で様々なテストをして、これなら大丈夫、「使った方が使わないより良い」と判断した商品のみ基SPでは扱うようにしています。現在は「フォトニック」「セブ」そして「コアフォース」とそれぞれで特性が違うモデルをご紹介させていただいています。(最近ではオリンピアン等スポーツ選手の使用が増えてきています・・スキー界では基がいち早く取り入れて?、テスト完了しています。楽しい

 

バッテリー

今年は、例年に無く冷え込みが早く多くのスキー場では降雪作業も順調のようです。

寒さが厳しいので身体の冷えも強烈ですが、ブーツにヒーターを入れられるのを、ご存知ですか?

ブーツのインソールにヒーターを埋設して、暖かさが5時間〜15時間くらい持続可能なヒーターです。

昔からこういった商品はあったのですが、断線とバッテリーの持続時間が短くて使い物にはなりませんでした・・・

しかしここ数年での商品は断線リスクも軽減され、何よりバッテリーが小型で大容量になりすごい製品に仕上がっていますグッド

「基はこのヒーターが無いと雪上に出たくありません・・・楽しい」というくらい快適です。

 

サーミックファン

さーミック

インソールヒーターまでは、必要無いけどブーツを履く前に暖めておけると良いなぁ・・という方には温風送風機はいかがでしょうか?・・・ブーツやシューズに温風を送風できるヒーターです。

これも結構使えますグッド

 

今季は寒さが厳しい分、スノーコンディションは良さそうです。

スノースポーツを快適に、そしてなによりも安全に楽しみましょう

 

では、またフガーフガーフガー汗GO!GO!

 


 調整の季節・・・

皆様、こんにちは楽しい

金木犀の香りが漂い始めたと感じていたらあっという間の10月中旬・・・

中秋の名月も拝ませて?いただき、紅葉狩り?にも良い季節になってまいりましたもみじもみじもみじ

tuki

kouyou

 

毎年恒例の、SBB認定登録も完了し、皆様の大切なマテリアルの調整も万全の体制で取り組んでいます。

SBB

 

ブーツもバラしては組み直し、組み直してはバラバラにし・・・とご使用者に合うようにコツコツとじっくりと丁寧に

調整しています。

調整

新たな治具も導入し、より正確に調整できる環境にしながら、バリバリ作業を進めています。

スキー場のコンディションも今季は良くなると良いですね・・・

 

では、また・・・汗GO!もみじ

 


3D計測機とアナログのコラボ?・・・

皆様、こんにちは楽しい

毎日暑い日が続いています・・・

37℃

工房前の温度計では37℃をびっくり

梅雨があけると、40℃近い表示が毎日続いていきます・・・寒いのも嫌ですが、暑いのも嫌ですね・・・

 

基SPではこの季節、足型の測定作業(アセスメント並びにメジャーメント)に追われています・・・

17−18シーズン用のスキーブーツ調整用のデータをこの季節にいただいて、入荷してくるブーツの調整や、インソールの調整に入る準備をしています。

それらのデータ採取?と並行してグリーンシーズンスポーツや日常使用のシューズへのインソール作製等々・・・

ゴルフ・野球・バスケット・テニス・バイク(ロード・マウンテン・競輪等の自転車)・シューティング(射撃)・トレッキング・ボーリング等々のシューズを使用するスポーツ全般やビジネスシューズ(パンプス)・散歩等々日常使用する靴へのインソール装着をお勧めしています。

ここ数年様々なメーカーがより良い素材を出してきていて、その組み合わせは無限?です・・・

 

基SPでは、3Dスキャン計測機を導入し、とても効率良くデータを見られるようになりましたグッド

3D

この機械で使用者の足型をスキャンし、即時デジタル化したデータを元に適切な素材でインソールを作製できます。

素材的には、樹脂(プラスチック等々)や新しいところですとカーボン素材を駆使して、レスポンスの良いインソール作製が可能です。

数年前からカーボン素材でのインソールテストは行っていたのですが、厚さ、硬さ等々のバランスが強すぎて、スキーで使用していると少々手厳しさがありました・・・が、素材の種類がたくさん揃ってきて、フルカーボンでバランスのとれたインソールが完成し、

かなり良いパフォーマンスが出せます。

足裏

前足部の曲がりが不要なスポーツ・・例えばスキーやスノーボード、バイク等はかかとからつま先までカバーできるフルカーボンでのインソールを、前足部の曲がりが必要なスポーツや日常使用には後足部又は中足部にカーボンを使用して・・そして、使用者の身体的特徴や体重・身長等々様々なデータを考慮しながら最適な組み合わせを行う、オーダーメイドのインソールが完成します。

カーボン

基SPでは、単純な立位(使用者が立っての測定位)のコピーインソールの作製はおこなっておらず、しっかりとパフォーマンスが出せるインソールを作製していきます。

3D測定器の導入によって、アナログのデータとデジタルのデータを駆使してより精度の高いパフォーマンスアップのお手伝いが可能となっていきます。わくわくしちゃいますね・・・拍手

 

基SPでは、完全予約にて、ご予約を承っています。

ご興味のある方は、メールにてお問い合わせください。

e-mail: shop@motosportsplan.com

HP上部の「お問い合わせ」のご利用もお勧めします。

 

これからますます暑くなっていきます、

適切な水分の補給をして、熱中症対策等していきましょう汗汗汗

 

では、またフガーフガーフガーGO!汗汗汗

 

 

 

 

 

 

 

 


| 1/67PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

recommend

          

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM